いろいろとオーダーカーテンのカタログを見て、そしてショールームに行って実物を見て、その上で旦那さんが一押しだというのは、ハンターダグラスでした。正直やっぱりなって感じですね。シックでかっこいい、洗練された感じがしますよね。こういったカーテンやシェードがあるリビングに男性は憧れるのでしょう。

私はというと、嫌ではないけどというのが本当のところですね。せっかく旦那さんがこれがいいって言ってるんだから、と思う自分と、でも私の趣味とは違うんじゃないの、という自分とがいて、今は葛藤している状態です。

なので、旦那さんにはもう少しいろいろと見ようと伝えています。私の趣味じゃないとは言ってないんですけどね。変に気を遣われてもというのがありますし。そうなんですよね、お互いに興味が出てくると、お互いの意見の調整が難しくなるのです。忘れてました。

ある程度は旦那さんの意見も尊重しつつ、でも自分の意見を通すためにはどうしようかと思案中です。

まあ、自分のこだわりの場所をお互いが決めるでいいかなと思うのですが。問題はリビングですよね。ここにはお互いにこだわりがあります。

もう少し時間が必要ですね。