オーダーカーテンのカタログを複数取り寄せて、旦那さんと一緒に眺めていますが、やはり国内メーカーがいいのかなと思うようになってきました。というのも、国内メーカーのオーダーカーテンはやはり雰囲気が国内の家向けになっているんですよね。

そりゃそうですよね。海外メーカーは斬新なデザインではありますが、いつも生活する家のカーテンに選択すると、ちょっと落ち着かないかもしれないです。私たちは日本人なんだと改めて思いましたね。

でも、海外メーカーが悪いわけじゃないんです。ただ、落ち着いた空間となると、ちょっと無理があるかもしれないと個人的に思うわけです。でも、逆に落ち着くための部屋じゃないところのカーテンを海外メーカーのオーダーカーテンにしても面白いかもしれないと最近思うようになりました。

今までは全部の統一感をメインに考えていましたが、家の中の部屋も各々目的が違いますからね。目的や利用用途に合わせたカーテン選びをするといいんだ、と気軽に考えることができるようになりました。

まあ、他にもカタログはありますので、ちょっと五洋インテックスは保留にしようかな。他もオーダーカーテンのカタログを見た上で、決定しようと思います。